防犯

「リコーダー男」検挙される!学校での練習に興味津々 東京・港区

 東京・港区で女子学生に向かって「リコーダーの練習をしているか?」などと声をかけた男について、警視庁高輪警察署は14日、容疑者を検挙したと発表した。

 

 事件は今月12日午前7時40分ごろ、港区高輪1丁目付近の通学路で、小型バイクに乗った男が登校途中の女子生徒に向かって、「(この学校の)生徒さん?」などと呼び止め、「学校でリコーダーの練習してる?」とか「何年生?」などと質問。恐怖を感じた女子生徒が学校や保護者に相談し、110番通報したもの。

 

  現場は、都営三田線「白金高輪駅」近くの高級住宅街で、周辺には区立の小中学校などが立ち並ぶことから、警察が不審者に対するパトロールを行っていたところ、きょう(14日)に同じような手口で話しかける男を発見。取り調べの結果、12日に声をかけた男だと判明した。少女に声をかけた動機などを詳しく調べることにしている。

 

【問合せ先】高輪警察署 03-3440-0110 (内線2612)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事