防犯

深夜の暴行事件!口ふさぎ押し倒す 東京・中野区で発生

 東京・中野区で昨夜(18日)、帰宅中の女性が背後から近づいてきた男に口をふさがれ、押し倒される暴行事件が発生した。警察が犯人の行方を追うとともに、付近の住民に対して警戒を呼びかけている。

 

 事件が発生したのは18日午後10時ごろ、中野区上高田1丁目付近で、自宅に向かって歩いていた女性が、背後から無言で近づいてきた男に口をふさがれ、無理やり道路に押し倒された。女性はもがきながら大声をあげて逃げ出し、警察に110番通報した。

 

 被害者によると、犯人は身長170センチ前後、細身で髪は短く、白いスウェットの上着に、グレーのズボンを履いていたという。現場は、JR中央線「中野駅」と「東中野駅」の間の住宅街で、当時は人通りが少なかった。

 

 警察は、女性に対する性的暴行が目的だった可能性があるとみて、暴行などの容疑で犯人を追うとともに、夜間の帰宅時には、イヤホンをつけながら歩いたり、歩きスマホは危険に気づくことが遅れるとして注意を呼びかけている。

 


【問合せ先】野方警察署 03-3386-0110 (内線2162)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事