防犯

ワンピース男 スカートまくって下半身露出 阿鼻叫喚の八王子

 東京・八王子市で今月26日、女装姿の男がスカートをまくりあげて、下半身を露出する公然わいせつ事件が発生した。

 

 事件が発生したのは、26日午後5時半ごろ、八王子市南大沢5丁目の路上で、ワンピースを着た若い男が、突然スカートをめくって、通行人に向かって男性器を見せつけた。

 

 目撃者によると、犯人は年齢が10〜20代初めの若い男で、身長は165センチくらい、中肉体型で、髪は短く切りそろえており、胸元がグレー、腰から下は紺色の生地に切り替えられたワンピースを着用していたという。男は終始無言で、目撃者が叫び声をあげると、ワンピースを元に戻してそのまま立ち去った。

 

 現場は、京王相模原線「南大沢駅」北口の繁華街から西へ数百メートル離れた住宅街で、警察が公然わいせつの容疑で犯人の行方を追っている。現場から直線距離にして7キロほど離れたJR立川駅周辺では昨年8月、ワンピースで女装した男の公然わいせつ事件が発生している。



【問合せ先】南大沢警察署 042-653-0110 (内線2612)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 

 あなたにオススメの記事