防犯

ピンポン3回♪のぞき穴の向こうはブルーマン ドアホン連打の恐怖 名古屋

 愛知県・名古屋市できのう(27日)夜、顔を暗い青色で塗りたくった男からインターホンを3回も鳴らされたと住民から110番通報があった。

 

 不審な男が目撃されたのは今月27日午後7時15分ごろ、名古屋市名東区大針2丁目で、住人が自宅でくつろいでいたところ、突然インターホンが3度鳴るのが聞こえた。玄関前を確認しに行ったところ、顔全体を暗い青色で塗った奇妙な男が立っていたため、驚いて警察に通報した。

 

 男の身長はそれほど高くなく、やせ型で、髪は染めておらず、着ていた淡いピンク色の服は、冬にも関わらず半袖だったという。

 

「ブルーマン」といえば、「ブルーマン・グループ」というパフォーマンスアート集団が世界的に有名だが、今回名古屋にあらわれたブルーマンは、目的も分からず、ただ恐ろしいだけである。

 

 現場は「愛知カンツリー倶楽部」の北側に広がる閑静な住宅街で、警察はパトロールを強化している。

 

【問い合わせ先】名東警察署(052-778-0110)

■この記事はパトネットあいちからの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事