リコール

カインズ「パンクしない自転車」タイヤはずれる事故あいつぐリコールへ

 

 ホームセンターのカインズは、「パンクしない」のが売りの自転車で、乗車中に強い衝撃が加わってタイヤがはずれる事故があいついだとして、今年に入ってから先月末までに販売した1218台を自主回収すると発表した。

 

 リコールの対象となるのは、1月18日から3月29日まで販売した「キラリパンクしない自転車」シリーズの4商品(サイズは26インチと27インチ)。

 

 同社によると、この自転車のタイヤは側面にくぼみがあって、パンクせず、空気を入れる必要がないというのが特徴だが、走っている最中に、強い衝撃が加わってタイヤがはずれる事故が2件報告されたという。

 同社は経済産業省に自主回収の届けを出し、購入者に対して最寄りの店舗まで自転車を持参するか、問い合わせ窓口に連絡するよう呼びかけている。商品の回収と返金を行う。

 【問い合わせ先】

カインズお客様相談室

フリーダイヤル:0120-87-7111

受付時間:午前10時〜午後6時

 あなたにオススメの記事