防犯

それいけ!短パンマン「股間からハミ出しサイクリング」東京・品川区

 きょう(9日)午後、東京・品川区の住宅街で、男性器をはみ出させたまま自転車に乗った男を通行中の児童が目撃し、110番通報した。警察が公然わいせつの容疑で犯人の行方を追っている。

 

 公然わいせつ事件が発生したのは、9日午後2時20分ごろ、品川区豊町4丁目19番地を、帰宅途中の小学生が自転車とすれ違った瞬間、乗っていた男が短パンから男性器を露出させているのに気づいた。

 

 犯人は年齢40〜50歳くらい、中肉体型で、髪の毛は白髪交じり、無精ヒゲを生やしていて、グレーの半袖Tシャツに同系色の半ズボン姿で、黒いママチャリに乗って逃走中だという。

 

 現場はJR横須賀線「西大井駅」から300メートルほど離れた住宅街で、児童公園にも近いことから警察がパトロールを強化するとともに、犯人の行方を追っている。



【問合せ先】荏原警察署 03-3781-0110 (内線7213-2164)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事