火山

シナブン山とアグン山 インドネシアで3つの火山があいついで爆発!(動画)

 

 インドネシアで12日、スマトラ島のシナブン山と、バリ島のアグン山など3つの火山があいついで爆発した。

 

 同国国家災害管理局(BNPB)のストポ・ヌグルウォ報道官によると、この日は、現地時間昼ごろ、スマトラ島のシナブン山で火山性地震を伴う噴火が発生。

 

 火口上空を覆う厚い雲によって噴煙の高さはわからなかったという。

溶岩噴出!

 また、夜には、バリ島のアグン山が轟音とともに爆発。火口から噴出したオレンジ色の溶岩が激しく飛び散って、頂上付近の低木や草木を焼き払うようすも観測されているが、デンパサール国際空港(ングラ・ライ国際空港)はけさも通常通り運航している。

 

 

 バリ島北東部に位置するアグン山は、先月にも激しい爆発を繰り返しており、火山から半径4キロ以内への立ち入りが禁止されている。

 

 またきのうは、ジャワ島とスマトラ島の間のスンダ海峡にそびえる無人島アナック・クラカタウ山でも噴火が発生している。

 あなたにオススメの記事