防犯

子供を連れ込み未遂「子犬いるから車に乗って」東京・小平市

 東京・小平市で28日、小学校から下校途中の女の子が、ワゴン車に乗った男から「かわいい子犬を貰って」などと言って、ワゴン車に乗るよう誘われたとして警察に110番通報があった。

 

 不審な男が現れたのは、今月28日午後4時10分ごろ、小平市大沼町4丁目25番の路上を自宅に向かっていた女子児童が、駐車中のワゴン車に乗った男から「かわいい子犬がいるから、(車の)中に入って貰っていかない?」と呼び止められた。

 

 女の子が断ると、男はあきらめずに「お願いだから貰っていって」と再三車に乗るように頼んできたので、おそろしくなって急いでその場から走って逃げたという。

 

 声をかけられた小学生によると、男は年齢30〜40代くらいで、紫色っぽいワゴン車に乗っていたという。

 

 現場は、西武新宿線「小平駅」から800メートルほど北東に位置する住宅街で、小学校からの距離は約600メートル。警察が通学路のパトロールを強化するとともに、知らない人や車には近寄らないよう、「家族が事故にあった」などというウソの誘いに注意するよう呼びかけている。

 


【問合せ先】小平警察署 042-343-0110 (内線2833)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事