火山

阿蘇山・中岳第一火口で噴火発生 熊本県(動画)

 気象庁によると、31日午後1時34分ごろ、熊本県の阿蘇山中岳第一火口で噴火が発生した。噴煙は火口上空400メートルまで上昇した。

 

 阿蘇山は今月12日以降、小規模な噴火があいついで観測されていて、一時は、噴煙の高さが最高で上空2000メートルに到達。中岳第一火口の熱活動は高まっていて、火山性地震や火山ガスも多い状態が続いている。

 

 火口から約1キロ範囲では噴石の飛散や火砕流のおそれがあるとして、気象庁が噴火警戒レベル「2」を維持している。

 

■国内の火山の最新情報は、ハザードラボ「火山マップ」へ。

 あなたにオススメの記事