防犯

「パパだよ」似ても似つかぬ放課後のパパ活動 少女の髪なでる 東京・足立区

 先月31日、東京・足立区の公園で遊んでいた小学生の女の子が、初対面の不審な男から「パパだよ」などと声をかけられ、髪の毛などに触られる被害にあった。

 

 不審者が出没したのは、31日午後3時ごろ、足立区伊興(いこう)5丁目21番の伊興ファミリー公園で遊んでいた女子児童に「パパだよ〜」と話しかけながら、女の子の髪を撫でた。驚いた小学生が睨み付けると、「バレちゃったぁ」などと言って、逃げるようにその場を後にしたという。

 

 男は30歳くらいで、髪は短く、黒いズボンを履いていたが、少女の父親とは似ても似つかなかったという。現場は東武伊勢崎線「竹の塚駅」から800メートル北西に慣れた住宅街にある公園で、近くには学童保育や、区立中学校などもあることから、警察がパトロールを強化している。



【問合せ先】竹の塚警察署 03-3850-0110 (内線2832)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事