防犯

三鷹にモロ出しマン!すれ違いざまの早業に小学生声も出ず

 東京・三鷹市で今月5日、小学生の女の子が向こうから近づいてきた男とすれ違いざまに、男性器を見せられる被害に遭ったとして、警察に110番通報が寄せられた。

 

 公然わいせつ事件が発生したのは、5日午後6時40分ごろ、三鷹市下連雀4丁目の路上を歩いていた女子児童が、前から来た男とすれ違った際に、男はサッとズボンをおろし、股間を露出した。

 

 児童が驚いている間に、犯人は無言でその場から立ち去ったという。目撃者によると、犯人は年齢20〜30代で、身長は170センチくらい。面識はないが、当時の服装については驚きのあまり覚えていないという。

 

 現場はJR三鷹駅から南へ500メートルほど離れた住宅街で、周辺には小学校や保育園、児童公園などが多いことから、警察がパトロールを強化するとともに、犯人の行方を追っている。

 


【問合せ先】三鷹警察署 0422-49-0110 (内線2612)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事