地震

福島県沖地震 地震の規模をM6.4に引き上げ

 4日午後7時23分に福島県沖で発生した地震について、気象庁は地震の規模を表すマグニチュードを当初の発表のM6.2から、M6.4に引き上げると発表した。

 

 気象庁は地震発生直後、震源の深さを50キロと発表していたが、詳しい分析の結果、深さ45キロに訂正した。

 あなたにオススメの記事