製品・サービス

震災で失われた結婚写真を再撮影 ゲッティ イメージズ

 ストックフォトや映像コンテンツの配信を手がけるゲッティ イメージズは10日、東日本大震災で結婚写真を失ってしまった夫婦を対象に、結婚写真を撮り直すプロジェクトのムービーを公開した。

 これは同社の社会貢献プログラム「Editorial Fellowship」の一環で、スタッフフォトグラファーのAdam Pretty氏が、被災した夫婦の結婚写真を撮り直すというもの。ムービーではAdam Pretty氏のコメントに続いて、美しい自然を背景にした夫婦の姿が見られる。

 同社の広報は「動画は「Editorial Fellowship」の成果を報告するというもので、このプロジェクトが継続するのかなどは決定していない」と話している。

 あなたにオススメの記事