防犯

「トイレに連れてって!」成人男のずうずうしいおねだり 小学生が拒否 東京・板橋区

 東京・板橋区で26日午後、小学校から帰宅途中の女の子が、面識のない若い男から「トイレまで案内してほしい」などと、しつこく声をかけられたとして警察に110番通報が寄せられた。近年、子どもが公衆トイレに連れ込まれ、イタズラされる事件もあいついでいるため、保護者は日ごろから注意が必要だ。

 

 不審な男が目撃されたのは、今月26日午後4時ごろ、東武東上線「ときわ台駅」近くの板橋区常盤台2丁目の路上で、自宅に向かって歩いていた女子児童を呼び止め、「近くにトイレはありますか?」と尋ねた。

 

 小学生が心当たりを教えると、男は馴れ馴れしい調子で「(トイレまで)案内してくれない?」などと近づいてきたため、不審を感じて、申し出を断り、急いでその場を離れたという。

 

 男の年齢は20歳前後と若く、小太り体型で、髪は短く、黒のTシャツにオレンジ色のズボンを身に着け、左腕に黒いサポーターを巻きつけていて、シルバーのママチャリに乗っていたという。現場は住宅街だが、半径200メートル圏内に駅や公園、図書館などの公衆トイレが点在している。



【問合せ先】板橋警察署 03-3964-0110 (内線2612)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事

 編集部からのオススメ記事