防犯

黒尽くめデブ忍者 目出し帽で頭隠して股間丸出し 夜の世田谷

 東京・世田谷区で昨夜、目出し帽をかぶった男が、路上で下半身を露出しているのを通行人が目撃し、警察に110番通報した。

 

 公然わいせつ事件が発生したのは、8日午後9時20分ごろ、小田急小田原線「千歳船橋駅」が近い世田谷区経堂4丁目の住宅街で、黒い目出し帽で顔を隠した男が、履いていたズボンを下げて男性器を露出しているのを住民が目撃した。

 

 犯人は年齢40代くらいの中年で、身長は170センチ前後、太っていて、上下とも黒いシャツとズボンで、通行人に気づいても無言だった。警察は防犯カメラ画像の分析を急いで、公然わいせつの容疑で犯人の行方を追っている。

 


【問合せ先】北沢警察署 03-3324-0110

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事