気象

「風神」は熱低になったが…マリアナ諸島近海に新たな台風のたまご発生!

 台風25号「風神」は未明に南鳥島近海で熱帯低気圧になったものの、26号「カルマエギ」がフィリピンのルソン島に向けてゆっくりと迫りつつある。一方、マリアナ諸島近海では新たな台風のたまごが発生した!

 

 新しい熱帯低気圧が発生したのは、北マリアナ諸島近海。今朝9時時点の中心気圧は1008ヘクトパスカルで、フィリピンに向けてゆっくりと西進している。

周辺海域は海水温が高い

 

 熱帯低気圧が発達中のフィリピン東方沖では、海面水温が平年に比べて高い状態が続いているが、ハワイの米海軍合同台風警報センター(JTWC)によると、この熱帯低気圧が24時間以内に台風になる可能性は低いということで、気象庁をはじめとする各国の気象機関が今後の動向を注視している。

 あなたにオススメの記事

 編集部からのオススメ記事