防犯

「1万円あげるから助手席で道案内して」朝から女生徒におねだり 三鷹市

 

 東京・三鷹市で4日朝、登校中の女子生徒が車に乗った男から「1万円をあげるから道案内してほしい」などと、車に乗るように言われたとして警察に110番通報が寄せられた。

 

 不審な男が目撃されたのは4日午前7時50分ごろ、調布飛行場周辺の三鷹市大沢5丁目の路上で、登校途中の女子生徒の脇を車が通り過ぎた後、Uターンして戻ってきた。

 

 車を運転していた男は、女子生徒の歩く速度に合わせて並走しながら、運転席から顔を出し「1万円あげるから隣に座って道案内して」と、助手席に乗るよう迫ってきたという。恐怖を感じた生徒は強い調子で断り、警察に通報した。

 

 声をかけてきた男は、年齢が40歳前後、太っておりメガネをかけていて、黒っぽい車を運転していたという。警察はワイセツ目的のおそれがあるとして、付近のパトロールを強化するとともに、少しでも恐怖を感じたら、大声で周囲の人に助けを求めたり、防犯ブザーを鳴らすよう指導している。



【問合せ先】三鷹警察署 0422-49-0110

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事

 編集部からのオススメ記事