リコール

セブン-イレブン「海老のビスク」に「バナナ入りチキンカレー」が入ってた!回収へ

 東京都と埼玉県内のセブン-イレブンで販売したお惣菜の中身が、紙パックに記載されていた「オマール海老のビスク」ではなく、バナナが入った「バターチキンカレー」が入っていたことが明らかになり、製造元が自主回収を発表した。

 

 回収の対象となるのは、コンビニ専門の食品加工会社「わらべや日洋株式会社」が埼玉県吉川市の工場で製造した「オマール海老のビスク」、計6953食。

 

 同社によると、賞味期限が14日午前3時までの製品の一部に、誤って「バターチキンカレー」を盛り付けていたことが判明。

 

 具材には食物アレルギーを引き起こす可能性があることから、特定原材料の表示が義務づけられている「バナナ」が入っていたため、健康被害を及ぼす可能性があるとして、店頭から撤去するとともに、自主回収を発表した。商品を下記の送付先に送料着払いで送ると、後日、商品代金が返金される。

 

【この件に関する問い合わせ先】

わらべや日洋 お客様相談室

フリーダイヤル:0120-118-350

受付時間:午前9時〜午後5時

〒342-0006

埼玉県吉川市南広島444-1

 あなたにオススメの記事

 編集部からのオススメ記事