防犯

ブラパン男 下着姿でお手振りバイバイ!日野と八王子であいつぐ 東京都

 今月13日と14日に、東京・多摩地区の日野市と八王子市で、女性の下着姿の男があいついで目撃された。

 

 一件目は、今月13日午後10時5分から30分ごろまでのあいだ、日野市石田2丁目と同市万願寺2丁目付近で、女性物の下着もしくはビキニを着用した男が、通りがかった女性に対して両手を振ってきたという。

 

 男の年齢は40〜50歳くらい、身長約170センチ、やせ型、髪は染めておらず、履いていた下着の色は不明。現場は多摩モノレール「万願寺駅」前に広がる住宅街だ。

 

 二件目は翌日14日午後11時20分ごろ、八王子市東中野114番地の路上で、上下ピンクのブラジャーと女性用パンティを履いた男が歩いていると通報があった。

 

 男の年齢は35〜45歳くらい、身長約170センチで、やせ型だったという。現場は中央大や帝京大などが集まるキャンパス街で、一件目の現場からは約5キロしか離れておらず、車で15分ほどの距離だ。

 

 八王子にたびたび出没していたブラパン男は今年7月逮捕に至ったので、今回は模倣犯の可能性も考えられる。警察はパトロールを強化するとともに、男の行方を追っている。

 

【一件目の問合せ先】日野警察署 042-586-0110
【二件目の問合せ先】南大沢警察署 042-653-0110(内線2612)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事

 編集部からのオススメ記事