リコール

湯たんぽからお湯もれのおそれ 約1万台をリコール

 兵庫県姫路市の生活用品メーカー「尾上製作所」は、今月17日にかけて販売した湯たんぽから栓がはずれて、使用中に高温の湯が漏れるおそれがあるとして、約1万台の回収を発表した。

 

 リコールの対象となるのは、今年8月29日から12月17日まで販売したトタン製の湯たんぽ1万667台。尾上製作所によるとプラスチック製の栓とネジ受け部分の強度不足が原因で、線が空回りしたり、はずれる可能性があることがわかった。

 

 真鍮製の栓の製品と交換するので、ただちに使用を中止し、下記宛に連絡してほしいと呼びかけている。

 

【この件に関する問い合わせ先】

尾上製作所

フリーダイヤル:0120-231-204

受付時間:平日午前9時〜午後5時

 あなたにオススメの記事

 編集部からのオススメ記事