防犯

令和元年変態グランプリ「ヘンタイのドーナツ化現象!」ブラパン男ついに逮捕!だが…

 新たな一年を迎え、初詣へ行かれる読者の方々も多いだろうが、不審者に遭遇する危険性は、三が日からすでに高まっている。毎年伝えているとおり、「ヘンタイに年末年始の休みなし」なのだ。

■元日の明日香村に全裸マン!下半身のご利益を期待!? 奈良

 2019年は元日未明から全裸マンが目撃された。現場は歴史ロマンあふれる奈良県・明日香村。近くには、お詣りすると下半身の病気が治ると言い伝えられている石像があった…。(1月/奈良県警)

 

 お子さんやお孫さんとの時間がたっぷりとれる冬休みこそ、注意してもらいたく、2019年の防犯ニュースから傾向と対策を学びたい。(各ニュースの見出しをクリックすると、元のニュースが閲覧できます)

 

【2019年のトップニュース ブラパン男ついに逮捕】
 ハザードラボでこれまでに何度も報じてきた東京・八王子市のブラパン男が2019年7月、ようやく逮捕された
 2017年4月以降、女性用のブラジャーとパンツ姿で何度も路上に現れては、わいせつ行為に及んだこともあった男が逮捕され、安堵したのだが…

 

■ブラパン男 下着姿でお手振りバイバイ!日野と八王子であいつぐ 東京都
 5ヵ月後、悪夢がよみがえった。多摩地区にブラパン男が出現。しかも、通りがかった女性に対して両手を振ってきたというから恐ろしい。7月に逮捕された男の模倣犯の可能性も考えられ、警察が行方を追っている。(12月/日野署・南大沢署)

 

■夜の全裸行軍か?リュックサック背負った二人組 公園近くで遭遇 東京・町田
 気温がぐっと下がり、服を着ていても肌寒さを感じる季節に、衝撃的な情報が飛び込んできた。二人組の全裸マンが目撃されたのだ。これまで全裸マンといえば単独行動が定番だったのだが、この二人は何の目的でコンビを組んだのか。(10月/南大沢署)


 そして、われわれ編集部は「ある傾向」に気づいた…。

【ヘンタイのドーナツ化現象が起きている!?】

 2019年は、以前と比べて都心部でのヘンタイ目撃件数が減っていた。2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた警察の取締強化を彼らは恐れているのだろうか?実際に最近では、八王子市や町田市、日野市など、郊外での目撃数が増えている。

 

■「あ〜もしもし?」ケータイかけるフリして下半身ポロン 駐車場で露出 日野市
 50歳前後の男が、あたかも電話中のような仕草をしながら、公園の駐車場で股間をさらしているのが目撃された。防犯ニュースのイメージ画像にGIFアニメが使われ始めたのも2019年の大きな特徴と言えよう。(6月/日野署)

 

 

■ピチピチ短パンマン!八王子の夜にハミ出しさんぽ 轟く悲鳴
 ガッチリ筋肉質体型の男が、履いていたピチピチの半ズボンから男性器を出した状態で、夜の学生街を歩いているところが目撃された。元気100倍どころか恐怖100倍である。(5月/南大沢署)

【ヘンタイは西へ…?】

 ドーナツ状になったヘンタイ軍団は、そのまま西へ大移動しているのかと思わされる。というのも、インパクトのあるヘンタイが西日本で多く目撃されているからだ。

■縦列駐車の露出男 パーキングで寝る午後3時 JKが110番 三重県
 津市の駐車場では、下半身を露出した状態の男が、駐めてある車にまぎれて寝そべっているのが目撃された。股間を日焼けさせたかったのか、開放感とともに空を眺めていたのか…この男の動機はとうてい理解できない。(7月/津署)

 

■ダンボールで頭隠した男 股間隠さず!午後4時のハレンチドライブ 広島
 三重県からさらに西にある広島市では、頭に段ボール箱をかぶった男が路上で下半身を露出して、股間をさするなどの行為をしていた。目撃したのは運転中の女性。気を取られて交通事故が起こる可能性もあるので非常に危険だ。ヘンタイは外に出るべからず!(9月/広島市市民安全推進課)

【2019年は妖怪系ヘンタイも多かった】

■ブーメランパンツ男 懐中電灯でハミ珍ライトアップ 運転女性に猛アピール!茨城県

 夏の終わりごろ。真夜中に車を駐めて車内で電話をしていた女性に、外からオレンジ色のブーメランパンツを履いた男が近づき、露出した男性器を懐中電灯で照らして見せつけた。(8月/古河署)

 


■八王子に砂かけジジイ出現!少女の顔に砂かけまくる暴行事件発生

 八王子市では、女子小学生が、近づいてきた中年男から、拳に隠していた砂粒を顔面にぶつけられたうえに、石で顔をこすられるという暴行事件が発生した。(2月/八王子署)

 

■ツバ吐きまくる妖怪ペッペッ男 次から次へとつきまとう 東村山市

 東京の西側はやはり要注意すべきか。東村山市では、小学校から下校途中の女の子が見知らぬ男から呼び止められ、ツバを吐きかけられた。汚い!その40分後には同一人物と見られる男が別の女子児童を狙い、しつこくつきまとったという。(2月/東村山署)

 

 読者には、実際に起こった事案・事件のパターンを頭の片隅に入れてもらい、自身が被害に遭わないよう対策を行うとともに、子供たちには防犯ブザーの使用や大声で助けを求めるなどの指導を積極的にしてほしい。

 あなたにオススメの記事

 編集部からのオススメ記事