防犯

「小さい子見つけた…」幼児愛好虹色パンツ男 スクーターで盗撮 東京・板橋区

 東京・板橋区で10日午後、幼稚園児が原付スクーターに乗った不審な男から「小さい子を見つけた」などと呼び止められ、ビデオカメラで撮影される被害にあった。

 

 不審な男が現れたのは10日午後4時半ごろ、板橋区前野町3丁目の住宅街を子供用自転車に乗った幼稚園児が通行中、スクーターに乗った男が目の前で停車し、ビデオカメラを向けながら「小さい子を見つけた。こんなに小さい子が自転車に乗ってる」などとぶつぶつ独り言を言って、子供の撮影を強行した。

 

 盗撮被害にあった園児によると、男は年齢30〜40歳、小太りで、上着はよく覚えていないが、カラフルなレインボー柄のハーフパンツと黒いスパッツタイプのタイツを穿いて、ハンディビデオカメラを持っていた。

 

 現場は、地下鉄「本蓮沼駅」から西へ500メートルほど離れた幹線道路に近い住宅街で、警視庁志村警察署にも近く、警察がパトロールを強化している。

 

【問合せ先】志村警察署 03-3966-0110

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事

 編集部からのオススメ記事