防犯

荒ぶる老婆「どけ!クソガキ」怒鳴りながらキック 東京・築地で暴行事件

 今月24日、東京・中央区築地で小学生の男の子が、見知らぬ老婆から「どけ!」などと蹴られたとして110番通報があった。警察が暴行の容疑で犯人の行方を追っている。

 

 暴行事件が発生したのは24日午後5時半ごろ、中央区築地2丁目で、小学校から帰宅途中の男の子が、「どけ!クソガキ」と怒鳴りながら走り寄ってきた老女から、いきなり足で蹴られた。ケガはなかったが、小学生が驚いている間に、女はその場から逃走した。

 

 被害児童によると、犯人は年齢60〜70代の「白髪頭のおばあさん」で、身長は140センチ前後、白い買い物袋を持っていたが、何を着ていたかなどはよく覚えておらず、蹴られた理由にも心当たりがないという。

 

 現場は地下鉄「築地駅」そばの区立小学校の通学路になっている繁華街で、警察が付近の防犯カメラなどの画像を調べて犯人の行方を追っている。

 


【問合せ先】築地警察署 03-3543-0110 (内線2812)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事

 編集部からのオススメ記事