トピック

防衛省採用で初 女性課長職誕生

 防衛省は23日、人事計画・補任課男女共同参画推進企画室長の広瀬律子氏(46)を同日付けで服務管理官に任命する人事を発令した。

 

 服務管理官は課長クラスのポストで、防衛省はこれまで他省からの出向組で女性課長職という実績はあるが、同省採用、いわゆるプロパーの女性キャリア組が本省の課長職に起用されるのは初めてとなる。

 

 広瀬氏は兵庫県出身、1990年防衛庁入庁で、文書課環境対策室長などを歴任している。

 

 

 あなたにオススメの記事