東日本大震災

東日本大震災の避難者は約30万9千人 4日現在

 復興庁は12日、東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故による避難者等が、4日で30万9057人と公表した。


 被災者は47都道府県の1200の市町村にいる。唯一残っている埼玉県の避難所で暮らす人は、3月7日の前回の集計から7人減って125人になった。そのほかの内訳は、親族や知人宅などにいて住宅等に入っていない人は1万5205人、住宅棟に入居済の人は29万3727人となった。


 岩手、宮城、福島の被災三県の被災者で県外に避難している人の数は前回より4272人減り、福島県から5万5610人、宮城県から7822人、岩手県から1588人となっている。

 あなたにオススメの記事