ハザードラボの目指すべき未来

「ハザードラボ」は、「知る、考える、備える」をキャッチフレーズに、民間の立場から防災に役立つニュース、情報、新技術、新サービスを提供し、広く減災に貢献したいと考えています。

「南海トラフ巨大地震」、「首都直下地震」など、日本に住むわれわれにとって巨大自然災害に「備える」ために残された時間は決して多いとは言えません。

だからこそ、「少しでも減災に資する可能性がある新技術・新サービス」は積極的に取上げ、国民のみなさんと共に検証し、育てていきたいと思っています。

みなさんとともにさまざまな情報を知り、考え、備えて、「この国で生きていくための知恵」をみんなで共有できるサイトにするべく、これからも広く「減災」に取組んでまいります。

株式会社アース・サイエンティフィック ハザードラボ運営事務局一同